Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/iotbxofc/public_html/sugisawashinsuke.com/no1privatecoaching/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

S&H Tennis Coach Master Mind Program

テニスコーチを成功と幸せに導くプログラム

テニスレッスンのコンセプト作りをする

約 2 分
テニスレッスンのコンセプト作りをする
今回は

自分のレッスンのコンセプト作りをする

についてです。

レッスンは増やしたい!
でも自分のレッスンの特徴がわからない!という方もいると思います。
現時点で考えられうるレッスンコンセプトを挙げてみますね。


ジュニア専門テニススクール
ジュニア専門プライベートレッスン
女子ダブルス専門スクール
少人数制テニススクール
プライベートレッスン専門
シニア専門
初心者専門


いかがでしょうか?
上記は全て高単価でも設定可能です。

コンセプト作りの重要性


皆さんのレッスンに注目を集めるためにも
「コンセプト作り」
がとても重要になってきます。

ここがマーケットとずれると反応が上がりません。
また地域性、競合の状態いくつかの要因を見ていかないとなりません。

また差別化、希少性なども大事ですね。

私の場合はもう10年間近く

「テニスプライベートレッスン」

をコアコンセプトとしてレッスンを進めてきました。

お陰様で多くのお客様に来て頂いております。


高いレベルのレッスンスキル、コーチングスキル


皆さん自身がレッスンを高い次元でできるのか?
という部分も重要です。

コーチング、スキルの部分ですね。
ただ有資格者のプロコーチです。
ではもうお客様は反応しません。

コーチングのスキル向上ご希望の方には
コンサル内orオンコートで提供する事も可能です。

大事な事は

お客様自身の悩みを解決できるサービスか?(レッスンか?)が重要です。

ここがずれてしまうとお客様を繋ぎ止めている事は出来ません。

この部分も一緒に作り上げていきますのでご安心ください。


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA