テニスを短期間で上達したい、本気で変わりたいあなたへ

テニスに適した体作り ブログ

体の脱力の仕方 〜 口を開ける事で肩の力が抜ける 〜

こんにちは。

杉澤です。

今日は

体の脱力の仕方 〜 口を開ける事で肩の力が抜ける 〜

について書いてみようと思います。

皆さんはプレイする時に力が入ってますか?

先日レッスンした時の生徒さんは

「打球する時に口を真一文字にしてしまう」

癖がありました。

このタイプの方は真面目でしっかりやるタイプです。

口を閉じているという事は以下のような体の反応が出てきます。

歯を食いしばってしまいます
顎に力が入ります
首や肩にも力が入り胸回りや肩甲骨の動き悪くなります。

これはフォアハンドやサーブの動きに直接影響が出ます。

トップアスリートは適正な脱力の仕方を知っている

口を開けているトップアスリートといえば

例えば

テニスだと

ピートサンプラス

images

バスケだと

マイケルジョーダン

images (1)

トップアスリートは経験的に体を緩ます方法を使っています。

緊張と弛緩のバランスがパフォーマンスを上げるには必要という事を体感していますからね。

是非やってみて下さいね。

今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!


 

↓テニス探求塾のyoutubeチャンネルです↓

 

 

超少人数上達専門テニススクールスタートしてます

少人数【定員4名】

テニスの上達 のみにフォーカスしたテニススクール

東京都 町田市・調布市 で開講致しています。

 


20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン

経験、生徒さんの出している圧倒的な実績、喜びの感想を見てご判断ください
↓  ↓  ↓
プライベートレッスン、個人レッスンの紹介ページはこちら

 

ライン@はじめました!

登録して頂いた方には「ワンポイント動画レッスン」無料プレゼント致します!

友達追加はこちらから
↓  ↓  ↓

ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノ

-テニスに適した体作り, ブログ
-

Copyright© 東京の テニス プライベートレッスン なら 【 テニス探求塾 】 へ , 2022 All Rights Reserved.