テニスを短期間で上達したい、本気で変わりたいあなたへ

テニスの練習方法

フェデラーの練習

こんにちは。

杉澤です。

久しぶりに更新しようと思います。

最近はレッスンはやっていますが

admin-ajax

マウントパワーウェーブ絡み

でいろいろ動いています

さて今日は

フェデラーの練習

について書いてみようと思います。

最近は先日の全豪オープンの準決勝で半月板損傷との事で手術との事でした。
34歳ですがまだまだ一線級ですので是非全仏も活躍してもらいたいですね!

ここで練習動画を

このトップテニストレーニングの2人はすごいです!

特に動画でヒッティングしている方は
自分でアポとってフェデラーと練習したようですね。

これはツアーファイナル前の練習で良い相手がいないにしろすごいですね。

コーチの視点から

フェデラーは

手の感覚神経が異常なレベルに高いですね。

皆さん柔らかい、スムーズとか言ってますが
そういうレベルではないですよね。

ボールが手に一旦接着してから離れている感じです。

生でも見ましたがボールがガットにくっついていましたね。

これは

ゆっくり打つ事、腕に全く力を入れないで打つ事を繰り返す事

少しづつ感覚が良くなってきます。

強く打つ、振る事ばかりではなく優しく打つタッチショットを練習しましょう!

あとは

タイミング能力の高さ

です。

ライジングでも普通のショットのように振り切っていける➕力まない

この2つの要素を両立するのは至難の技です!

アガシもすごいですがある程度力が入った状態でしたよね。

動きも居着き(蹴り返しの動きが少ない)ので流れていますね。

まさに

BPTメソッドの概念

です。

アウター(外側)の筋肉をつける事に皆フォーカスしてしまいますよね。
もちろん私もずっとやってきましたが、結局は筋量だけが増えて硬くなる。

それでは怪我もしやすくなるしハイパフォーマンスも狙えない。

このメソッドであれば骨に近い所に筋肉がつくので
安定感が違います。

ご興味ある方はマウントパワーご覧になってみてください。


今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!


20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン

経験、生徒さんの出している圧倒的な実績、喜びの感想を見てご判断ください
↓  ↓  ↓
プライベートレッスン、個人レッスンの紹介ページはこちら

 

ライン@はじめました!

登録して頂いた方には「ワンポイント動画レッスン」無料プレゼント致します!

友達追加はこちらから
↓  ↓  ↓

テニス探求塾のレッスンをわかりやすくするためにメソッド化し
均一の理論の提供に勤めております。

全身連動メソッド

テニス探求塾のチャンネルはこちら

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?

a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414

コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。



杉澤慎介@テニス探求塾
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノ

-テニスの練習方法
-

Copyright© テニス上達うまくなりたいならテニス探求塾 , 2020 All Rights Reserved.