こんにちは。

杉澤です。

今日は

モンフィスのスライドフットワーク

について書いてみようと思います。

ガエル=モンフィス選手

本当に楽しそうにテニスしてますね!

今年の全米です。

モンフィスはよくスライドフットワークやってますよね

これは

動く時に地面に対して蹴りの動作が少ないという表れ

です。

ダッシュからストップ動作に入る時のみ靴のひっかかりの音が出てます。
これは体の重みを止めるためにはしょうがないです。

普通の選手は走っている最中でも起きてますね。
これは太ももの前を使っている
からです・

ジョコビッチ、モンフィス、フェデラーが当てはまります。

練習でもほとんど膝は曲がらず股関節の屈曲だけです。(曲がっているだけという事です。)

スプリットも膝を抜いて開くだけです。
高さが出る時もありますが裏に乗っているので体が前傾しませんね。

特にモンフィスは全く自意識はないでしょうが
(あまりに運動神経が高すぎるので)
忍者のような動きですね。
フットワークがシャカシャカというような音がしています。

こういう動きの方が断然省エネです。

是非コートで試してみて下さいね!


今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!

20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン
→ 究極の個人レッスン
体験募集しております!

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414

メルマガは2パターンで配信されます。

【定期便】
毎回ワンテーマを文、音声、動画等で配信します。
1日おきに365日間送られてきます。

【日刊】
コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。

お名前
メールアドレス

ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノotira