遅いボールに速く入る事出来てますか??

こんにちは。

杉澤です。

最近レッスンをしていて多いのが

遅いボールに動きが合ってしまってボールに速く入れない

という方々が多いです。

これは難しくて

ボールがゆっくりだとボールのスピードに合わせて動いてしまう

という事です。

とても無意識的に出て来ます。

ただ初級クラスレベルの場合はある程度ボールが遅くないと
体に意識を張り巡らす事が出来ません。

よってコーチは遅くラリー、ボール出しをするのですが
これでは遅いボールしか打てない人になってしまいます。

それは同調作用が働くからです。

対象物が遅いと自分もそれに合わせてしまうのです。
なかなかボールより速くボールに入るというのは訓練しないと難しいですね。

トーナメントレベルでもこういう練習でボール入る練習を沢山します。

速いボールは逆に速く入りやすいものです。
ボールに速く合わせるように体が動きますからね。

よって遅いボールの速く入る練習をする事で
チャンスボールのミスを減らす事が出来るようになります。

是非意識してやってみて下さい。

よろしくお願い致します。


今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!

20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン
→ 究極の個人レッスン
体験募集しております!

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414

メルマガは2パターンで配信されます。

【定期便】
毎回ワンテーマを文、音声、動画等で配信します。
1日おきに365日間送られてきます。

【日刊】
コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。

お名前
メールアドレス

ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノotira