杉澤です。

今日は

フットワークが少なくなる事で全体が見えるようになるのか?

について書いていこうと思います。

錦織選手バルセロナ優勝すごかったですね〜

歩きに近い動き
でボールに入る事です。

ほぼスプリットステップもない感じでスタートしてますね。
だんだん動きは出ていますが体を安定させる要素の方が強いです。

最近デ杯でマレーに勝った
ダウンロード (1)

 

 

 

 

 

フォニーニなんかもそのテイスト入ってますね。
ダウンロード

 

 

 

 

 

上のボレーもそうですがアップの時もそのような状況が結構あります。

はっきり言ってこれは難しいです。

ただこれをやる事で

動きが少なくても結構打てる

事がわかります。

一般的にはそして日本では

「沢山足を動かして!」

「もっと細かく足を動かして!」

なんて言われてると思います。

スプリットステップもなくして
準備の時のシャッフルやバウンディングもなくして
ただただ歩いてボールを打ちに行くのです。

相手が良く見えて次の動きに入って行きやすくなります。
是非やってみて下さい。

よろしくお願い致します。

今日も読んで頂きありがとうございました。


今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!

20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン
→ 究極の個人レッスン
体験募集しております!

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414

メルマガは2パターンで配信されます。

【定期便】
毎回ワンテーマを文、音声、動画等で配信します。
1日おきに365日間送られてきます。

【日刊】
コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。

お名前
メールアドレス

ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノotira