こんにちは。

杉澤です。

今回は動画の紹介です。

フェデラーがサンプラスをウインブルドンで破った試合です。
二人共同じラケットで同じナイキのウエアを着ていますね!

ここ数年でパッシングが強くなっているのでここまで全部ネットに出る事はなくなりました。

二人共綺麗なボレーですね。
で終わってしまってはなんなので

特徴として

ほぼ正面向き(飛びつきとバックの遠い所は別)でボールに入っている
手首がいろいろな方向へ変わっている。つまり柔らかい。
サーブからボレーまでの流れが途切れない。

肘から先の動きを立てたり、寝かしたりいろいろ変化させる事が出来ていますね。

ラケット面の感覚を高めるにはコーディネーションも大事です。

こんな感じです。

ストロークが強くなった昨今、よりボレーが必要になってきています。
イメトレも大事ですね。

以下動画コンテンツでも秘密のアドバイスたっぷり用意してあります。

よろしくお願い致します。

今日も読んで頂きありがとうございました。

今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!


20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン
→ 究極の個人レッスン
体験募集しております!

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?

a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414

コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。



杉澤慎介@テニス探求塾
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノ