こんにちは。

杉澤です。

今日は

友達同士での教え合いは有効か?

について書いていこうと思います。

先日からプライベートレッスンを始めた方が以前から数年間に渡って
友達同士で(その方より少し上手な練習相手)に教わっていたそうです。

当然無償行為でしょうから教える側は良かれと思ってアドバイスしていても
本当にそれが効果があるかどうかわかりませんよね?

フィードバックしているわけでもないだろうし、
自分の知識、経験則からですからかなり狭い範囲の見識から出たアドバイスでしょうし。

結果的にはかなりひどい状態で私の所に来られました。

これよくあるんですよね。

私も市民レベルのサークルに練習でお邪魔する事が多々あります。
もちろんコーチとしてではないので一切コーチング行為もなしです。

間違っても軽くアドバイスなんてしません。

でも

「ちょっと教えてよ」

なんて輩もいますけどね。

私もプライベートテニスですので軽く流し気味で受け答えしてますが。

私にとってはアドバイスするという事はそんな簡単ではないですよ。

当然私も完璧ではないですし完璧なんてありえません。
ずっと進化、変化していく物ですし、
ましてや相手は人間ですからね。

だから体の構造、精神の構造の勉強、人間の構造の勉強は欠かせません。

思いつき程度で言ったアドバイスで効く事はほぼないと言えるでしょうね。

ずっと一緒にやられていれば可能ですが、

曖昧に終始したり、
わかりにくかったり

なんて事ばかりですね。
会話を聞いてると。

やはりコーチングは絶対数が必要ですし、失敗も必要です。

日々研鑽です。。

よろしくお願い致します。


今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!

20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン
→ 究極の個人レッスン
体験募集しております!

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414

メルマガは2パターンで配信されます。

【定期便】
毎回ワンテーマを文、音声、動画等で配信します。
1日おきに365日間送られてきます。

【日刊】
コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。

お名前
メールアドレス

ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノotira