こんにちは。

杉澤です。

今日は

相手に興味を持ちましょう!

について書いてみようと思います。

images

さて皆さんは

相手(対戦相手)に興味をもっていますか?

私も特に20代の時はこれが出来ませんでした。

相手のテニスがどうこうではなく自分のやりたいテニスをやればいい

という感じですね。

これでは勝てない事が沢山の敗戦から気付きました。

もちろんこれは選手ではなく一般レベルではもっと必要ですね。

よくレッスンであるのが

「見てるつもりでした〜」

「ラケット面見てませんでした〜」

「相手の立っている場所は良くわかりませんでした」

そんな経験ありませんか?

ショットが上手くても

テニス歴が長くても

これ出来ていない人が沢山います!

テニスは観るのが7〜8割です。

私は当然観るのが仕事ですから

目の動き、
体の動かし方、
歩き方
雰囲気、
表情

全ての要素から判断してアドバイスしています。
話言葉は本当の事を言わない事が多いですからね。

いわゆるノン-バーバルアクションですね。
(Non-vervalaction)

まずはプレイしている人の動きを観て下さい。

出来れば自分はプレイしてない状態が望ましいです。

なぜ今はあのショットが行ったのか?

なぜ今ポイントになったのか?

を観て考えるという事です。

それを続ける事が

相手を観る力

になります。

是非やってみて下さいね。


今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!

20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン
→ 究極の個人レッスン
体験募集しております!

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414

メルマガは2パターンで配信されます。

【定期便】
毎回ワンテーマを文、音声、動画等で配信します。
1日おきに365日間送られてきます。

【日刊】
コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。

お名前
メールアドレス

ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノotira