こんにちは。

杉澤です。

12月になりましたがテニス出来ていますか?
自分は昨日選手2人とレッスン&練習でした。
写真 (3)
風が強くて寒かったです。

今日のテーマ

冬のテニスは工夫が必要です。

①気温の低下に対応するウェアとグッズ

最近はスパッツでとてもいい物が出ています。
沢山の選手が使用しています。

ベテランの本村選手なんかはよく履いてますね。

42歳で日本リーグ出てるようですごいですね。

CW-X×プリンス
ダウンロード

気温が低いと皮膚の表面温度が下がり、
それに応じて筋肉の温度も下がります。


よって筋肉が固くなり収縮動作がしにくくなり怪我を誘発します。

スパッツ等を履く事により皮膚の表面温度の低下を防ぎ、
筋肉の温度をキープし動きをサポート出来ます。

価格は5000円~ ですね。

②ガット

冬になると気温の低下でガットが締まります。
伸び縮みの幅が狭くなります。

私は3ポンド以上テンションを下げます。

飛びが悪くなるので腕に力が入ってしまいます。
テニスエルボーになる確率も上がります。

ナチュラルガットはそれほど変わらないのでメインかクロスに噛ませるのもいいですね。
ハイブリッドですね。

images

この時期に1回張り替えた方が体には優しいですね。

③食事

朝が冷え込みますよね。

特にテニスをする場合は
体温が上がる食事を取り体を冷やさないようにしましょう。

どうしても朝は軽食にしてしまう方が多いですがそれでは体は動きません。

タンパク質
炭水化物

をしっかり取りたいです。
もちろん年齢、状況によってです。

images (1)

冬といえばみかん
これ1個でビタミンCの補給になります。
風邪予防にも。

ビタミン類は取る時間がなければサプリでもいいと思います。

④入浴

家に帰ってくると体は冷え切っています。

自分が想像する以上に筋肉は固まっています。
テニスをした後はなおさらで1時間以上経つと一気に固まり出します。

好みもありますが38度以下の半身浴でじっくり暖めるのがいいです。
筋肉の疲れも取れます。その後のストレッチで使った筋肉をしっかり伸ばします。

是非やってみて下さい!

よろしくお願い致します。


今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!

20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン
→ 究極の個人レッスン
体験募集しております!

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414

メルマガは2パターンで配信されます。

【定期便】
毎回ワンテーマを文、音声、動画等で配信します。
1日おきに365日間送られてきます。

【日刊】
コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。

お名前
メールアドレス

ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノotira