こんにちは。

杉澤です。

今日は

ラケットの重さを感じる重要性

について書いてみようと思います。


全豪オープン始まっていますね。

ダウンロード

錦織選手初戦突破してホッとしましたね〜
アルマグロという難敵を退けましたね。

試合での1回戦って本当に難しいんです。

私もとっても意識して1回戦を戦います。


ポイントとしては

コートへの慣れ
ボールへの慣れ
自分のテニスの感覚
コートの雰囲気



ちなみに解説の方も言ってましたが錦織選手はステンシルを薄く塗るそうです。

images

厚く塗ると感覚がわからなくなるそうです。

本当数ミリなんでしょうけどね。

その部分が塗料で固くなって違う感じなんでしょうね。
この繊細さがトップレベルなんでしょうね。


さて私は別の観点から


ラケットの重さを感じる重要性




もしかしてこんなのどうでもいいと思われましたか?


こういう事が大事なんですね。
錦織選手もよく試合の時にラケットくるくる回してますね?
あれも一緒です。

遊びなんですが意味がある

という事です。


そういう事を選手はやっていると言う事です。
それが差なんです。

やってみて下さい!





今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!

20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン
→ 究極の個人レッスン
体験募集しております!

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414
メルマガは2パターンで配信されます。

【定期便】
毎回ワンテーマを文、音声、動画等で配信します。
1日おきに365日間送られてきます。

【日刊】
コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。


お名前
メールアドレス


ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノotira