こんにちは。

杉澤です。

今日は

試合で強くなる為に中心にある事 〜 テニスの強さって?〜

について書いてみようと思います。

さてあっという間に夏も終わり秋の感じになってきましたね!

11143335_869678503118804_656125359816198568_o
(スマッシュさんより引用)

↑これ良い写真ですね!

西岡選手全米本戦出場おめでとう!

今回は全米の予選を突破した西岡選手の姿勢、心持ちがいいなと思い書いてみました。

心の強さ 〜 諦めない気持ちの強さ 〜

予選決勝6−2、0−6、7−5

ファイナル2−5からの逆転だそうです。
すごい…。

彼の試合はフルセットが多いですね。

このレベルは事前の分析があるのと上手く行かなくなってからの
戦略の変更が早いですからね。

すぐに対応されると大きな武器がないともつれてしまいますね。

本当に彼は19歳のメンタルではないですよね。
身体的な準備というのはこのレベルで全てやり尽くしてきていると思うんです。

あとは窮地に追い込まれてからどう自分を立て直していくのか?
これは試合経験を積んでいかないと得る事は出来ません。

11222821_868480606571927_7031423695695932028_o (スマッシュさんより引用)

西岡選手は盛田ファンドでIMGへ単身アメリカに乗り込みその後プロに転向しています。
以前私がトップコーチから話を聞いた時もその状況は過酷を極めています。

・毎年の一定以上の結果が出なければ日本へ帰国

・勝っていればどんどん練習環境は良くなるが負けているとその逆

錦織圭、西岡良仁、中川直樹の裏に一体何人が悔しい思いで日本に帰国しているのでしょう。
もちろんその方達もやったのでしょうが、それでも勝っていかないといけないですからね。

西岡選手のこの身体でATPで勝つという事は並大抵ではありません。


この動画は昨年の札幌決勝ですが身体の大きさの差がいかに大きいかわかると思います。
内山選手より1歩、2歩稼いで動く必要があります。
当然手足の長さ分のショットの強さは出ませんからね。

これで勝つのですから。
いかに気持ちの強さが必要かですね。

今日から本戦ですが是非初勝利を見たいですね!

マチューは完全にパワーヒッターという感じではないのでいけると思います。

頑張れYOSHI!




今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。
心から感謝しております。

皆様のテニスに進化が起きますように!

20年かけて作り上げた究極プライベートレッスン!最短・最速で補正、上達させます!
常識を覆す、目から鱗の驚きのレッスン
→ 究極の個人レッスン
体験募集しております!

テニス探求塾のメルマガ無料で購読しませんか?a-day-at-the-courts-v2-0-1540264-639x414
メルマガは2パターンで配信されます。

【定期便】
毎回ワンテーマを文、音声、動画等で配信します。
1日おきに365日間送られてきます。

【日刊】
コーチ独自の見地から見た話、ゆるい話等を盛り込んで書いていこうと思います。
メルマガでしか公開していない特典ご用意しております。


お名前
メールアドレス


ブログランキング
ブログランキング ←ポチ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとお願い!(^o^)ノotira